女子児童わいせつ目的略取疑い25歳男逮捕 登校中に車連れ込む

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 猪苗代署は11日午前10時25分ごろ、わいせつ目的略取と強制わいせつの疑いで福島市、団体職員、容疑者男(25)を逮捕した。

 逮捕容疑は、5月下旬ごろ、会津地方で登校中の10代の女子児童を乗用車に連れ込み、胸を触ったりした疑い。捜査関係者によると、容疑者は容疑を認めている。通学路に車を停車し、女子児童に声を掛けて車内に連れ込んだとみられる。容疑者は人目に付かない場所に乗用車を移動してわいせつな行為した後、女子児童を連れ込んだ場所周辺に戻り、女子児童を解放したという。

 女子児童から事情を聴いた家族が110番通報。同署は県警捜査1課や県警生活安全企画課、機動捜査隊などと捜査していた。