安積黎明V12、全国へ 小倉百人一首かるた福島県大会

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
練習の成果を競う出場者

 小倉百人一首かるたの第12回県高校対抗選手権大会・第41回全国高校選手権大会(近江神宮選手権)県予選は16日、郡山市で開かれた。安積黎明が学校対抗で12連覇を達成し、全国大会への切符を手にした。

 県内7校の計11チームが出場、練習の成果を競った。全国大会は7月19日に大津市の近江神宮で開幕する。

 学校対抗〈1〉安積黎明〈2〉田村〈3〉湯本▽チーム対抗〈1〉安積黎明A〈2〉安積黎明B〈3〉安積黎明C、湯本

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 選挙速報 】第25回参議院議員選挙・福島選挙区