福島県全域に「強い雨」 JR東北線で運転見合わせなど相次ぐ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 16日の県内は低気圧通過の影響で、朝から県内全域で1時間当たり20ミリ前後の強い雨が降った。福島地方気象台によると、いわき市小名浜では1時間当たりの最大降水量が24.5ミリを記録した。

 雨の影響でJR東北線は午前6時30分ごろから、郡山―仙台駅間で運転見合わせなどが相次いだ。上下線計11本が運休するなど約1100人に影響。福島市では雨で住宅の床上浸水や道路が冠水する被害もあった。

 また、同日夜には強風のためJR磐越西線、常磐線、東北線の一部区間で遅れが発生。上下線6本が運休するなど約2570人に影響した。17日も低気圧の影響が残り、会津は明け方まで雨、中通りと浜通りは曇りや晴れとなる見込み。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 選挙速報 】第25回参議院議員選挙・福島選挙区