郡山の観光牧場...「クマ」に従業員襲わる 巡回中に遭遇しけが

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 11日午前6時45分ごろ、郡山市熱海町の牧場で、従業員の男性(67)が野生のクマに襲われた。男性は手や頭をかまれたり引っかかれたりしてけがをした。命に別条はないという。

 郡山北署や同牧場によると、男性が牧場内を巡回していた際、遊歩道の奥の山林から出てきたクマと遭遇。クマは体長約1メートルで、男性を襲った後、山林に立ち去ったという。同署や地元猟友会が周辺をパトロールしたが、クマはいなかった。

 同牧場は、来場者の安全対策のため、当面の間は臨時休場とする。来場者が山林の方に立ち入らないよう、注意喚起の看板や柵などを設置するという。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 選挙速報 】第25回参議院議員選挙・福島選挙区