国道118号で中学3年男子はねられ重傷 横断中に乗用車と衝突

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 11日午前7時35分ごろ、矢祭町の国道118号で、同町の中学3年の男子生徒(14)が同町、パート従業員、女性(39)の乗用車にはねられた。男子生徒は頭を強く打つなどして重傷。

 棚倉署によると、横断歩道のない同国道を横断しようとした男子生徒と直進してきた乗用車が衝突した。同署が原因を調べている。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 選挙速報 】第25回参議院議員選挙・福島選挙区