荒井氏の比例出馬濃厚 夏の参院選、新党改革10日発表

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 夏の参院選で改選を迎える新党改革代表の荒井広幸議員(57)=比例、2期=は6日、東京都内で会見し、同党から出馬する考えを改めて示した。比例か選挙区かは明言しなかったが、関係者は「比例での出馬が濃厚」との見方を示している。10日に正式発表する見通し。

 また、同党は参院選で選挙区、比例で計10人程度を擁立する方針。

 このうち選挙区では福島、東京、愛知、大阪の4選挙区で擁立作業を進めている。