福島県内唯一の参院選「高校投票所」 田村高生徒が『1票』

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
県内の高校で唯一、期日前投票所が置かれ、投票用紙を受け取る生徒=4日午後3時45分ごろ、田村高

 三春町の田村高に4日、参院選の期日前投票所が設けられ、18歳になった有権者の生徒たちが初めての1票を投じた。高校に期日前投票所が設けられるのは県内で同校のみ。

 選挙権を持つ生徒は十数人。三春町選管は「まだ選挙権のない生徒にも見に来てもらうことで、啓発につながれば」と話す。7日にも投票所が設置される。

 同校の同窓会館に放課後の午後3~6時に設けられ、4人が投票を済ませた。一番乗りの二瓶渉さん(18)は「ほっとした。正直、自分には1票は重たいと感じた」と率直な思いを話した。

 共に陸上部の佐久間有沙さん(18)と菊田妃菜さん(18)は部活前に立ち寄り、1票を投じた。佐久間さんは「緊張とわくわくした気持ち。これからの国を担うのは自分たち。早く選挙に触れることができて良い機会になった」と話した。