福島県内の比例開票作業、11日午前3時30分終了見通し

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 参院選の開票は県内59市町村の各開票所で行われる。開票作業は49市町村で10日午後8時に始まり、続いて富岡町が同8時30分、三春、楢葉、大熊、双葉の4町が同9時、猪苗代町が同9時15分、福島、郡山、喜多方の3市と会津美里町は同9時30分に開始予定。福島選挙区の開票は11日午前0時30分までに全てが終了する見通し。

 福島選挙区で最も早く開票が終了するのは檜枝岐村で、午後8時25分の予定。最も遅いのは福島市の11日午前0時30分。

 比例代表で最も早い開票終了予定時刻は、檜枝岐村の10日午後9時35分。15市町は11日午前0時以降に終了予定で、最も遅いのは福島、郡山両市の午前3時30分となっている。