新人・小林氏が立候補へ 玉川村長選、選挙戦が濃厚

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 任期満了に伴い統一地方選後半の4月21日告示、26日投票で行われる玉川村長選で、新人で元須賀川市震災復興対策直轄室長の小林正司氏(63)は11日、立候補を表明した。福島民友新聞社の取材に「子どもからお年寄りまで、暮らしやすい村づくりに向け、村民の目線で村政を進めたい」と意欲を示した。同村長選をめぐっては、現職の石森春男氏(63)=2期=が3選を目指して立候補を表明しており、選挙戦になることが濃厚となった。