高校生熱弁"清き1票を" 福島大で模擬選挙政見放送収録

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
高校生熱弁

高校生の政見放送を収録する会場=福島市・福島大

 模擬選挙を通して高校生に政治への関心を高めてもらおうと、県選管は福島大生4人を候補者役に「未来の知事選」を実施する。福島市の同大で29日、福島東高の生徒らが4候補の政見放送を収録した。

 今年で3回目。今回の選挙の「有権者」は福島明成、県立石川、田島、好間の4校の生徒約600人。収録した政見放送や合同個人演説会を聞き、3月中に各校で投開票を行う。

 収録に臨んだ候補者らは、パワーポイントを使ってエネルギー政策や産業振興、雇用の確保など本県の復興に向けた公約を掲げてカメラの前で熱弁を振るい、1票を呼び掛けた。