現職・室井氏が再選へ立候補正式表明 若松市長選

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 任期満了に伴い「7月19日告示、同26日投票」で行われる会津若松市長選で、現職の室井照平氏(59)=1期=は2日、再選に向けて立候補することを正式表明した。

 室井氏は開会中の2月議会一般質問に答え「震災の復興再生の歩みを止めずにさらなる発展を目指す。市民と魅力あるまちづくりを進め『会津若松市の創生』に向け、全身全霊を込めて引き続き市政執行に当たる覚悟」と出馬を表明した。

 同市長選をめぐっては、ほかに目立った立候補の動きはないが、水面下で候補者擁立を模索するグループもあり情勢は流動的だ。