現職の遊佐氏が出馬表明 県議選、二本松市選挙区

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 11月19日の任期満了に伴う県議選で、二本松市選挙区(定数2)選出の現職遊佐久男氏(55)=自民、1期=は26日、再選を目指して立候補することを表明した。

 遊佐氏は二本松市で同日開いた後援会と党二本松市総支部の役員合同会議で「皆さんの意見を聞いて県政の場で、二本松地域の復興に向けて努力したい」と出馬を表明した。

 遊佐氏は二本松市出身。福島大経済学部中退。2011(平成23)年の県議選で初当選した。県議会土木委員会副委員長を務める。