現職の斎藤氏、5選出馬表明 県議選、須賀川市・岩瀬郡

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 11月19日の任期満了に伴う県議選で、須賀川市・岩瀬郡選挙区(定数3)選出で、前議長の現職斎藤健治氏(71)=自民、4期=は11日、5選を目指して立候補することを表明した。

 斎藤氏は須賀川市で同日開いた連合後援会役員会で「震災と原発事故からの復興はまだ始まったばかり。景気も少しずつ良くなったようには見えるが、農業が生業として成り立つような社会にしていく」と意欲を語った。

 斎藤氏は東京都出身、月舘中卒。2001(平成13)年の県議補選で初当選。自民党県連副会長を務める。