伊藤喜多方市議が県議選立候補へ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 11月19日の任期満了に伴う県議選の喜多方市・耶麻郡選挙区(定数3)で、喜多方市議の伊藤弘明氏(56)が15日までに、出馬の意思を固めた。

 自民党喜多方総支部は同日までに、県連に伊藤氏の推薦を申請した。伊藤氏は福島民友新聞社の取材に「市議を24年続けてきたが、新しい舞台で喜多方や耶麻郡、本県のため力を尽くしたい」と語った。

 伊藤氏は喜多方市出身。法大経済学部卒。1991(平成3)年に旧喜多方市議に初当選。合併後は連続3期務め、議長も務めた。