「4町村議選」21日告示 南会津、鮫川、檜枝岐、北塩原

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 任期満了に伴う南会津、鮫川、檜枝岐、北塩原の4町村議選は21日告示、26日投票で行われる。

 南会津町議選は定数18に対し現職14人、新人5人、元職2人の計21人が立候補を予定、鮫川村議選は定数10に対し、現職6人、新人5人の計11人が立候補するとみられ、いずれも選挙戦となる公算が大きい。檜枝岐村議選は定数8に対し現職8人が立候補する可能性が高い。定数10の北塩原村議選は現職8人、新人1人の計9人が立候補届け出の事前審査を受けており、無投票となる可能性もある。

 2011(平成23)年の前回の統一地方選で、県内では3月に発生した東日本大震災と東京電力福島第1原発事故による影響で県議選のほか、会津若松市長選など21市町村の首長選、議員選が4月実施を見送り、延期された。