矢祭町長選・立候補で鈴木氏が町議を辞職

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 矢祭町長選に立候補した鈴木敏男氏(62)は、21日までに町議を辞職した。

 町議会事務局によると、鈴木氏は20日夕方に菊池清文町議会議長に議員辞職願を提出。議会閉会中のため、菊池議長が即日受理し、同日付で辞職を許可した。告示から10日以上前の辞職ではないことから公職選挙法の規定により、町議補選は行われない。