元職・高橋氏が立候補の意思 県議選・福島市選挙区

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 11月19日の任期満了に伴う県議選の福島市選挙区(定数8)で、元県議の高橋秀樹氏(50)=民主=は28日までに、立候補の意思を固めた。民主党福島1区総支部が公認候補として県連に申請している。

 高橋氏は福島民友新聞社の取材に対し「子どもたちの医療や教育環境の整備などに尽力し、震災と原発事故からの復興にしっかり取り組みたい」と述べた。