白河実高で「高校生のための選挙講座」開催 白河市選管

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
白河実高で「高校生のための選挙講座」開催 白河市選管

模擬投票を体験する生徒ら

 白河市選管は10日までに、白河市の白河実高で「高校生のための選挙講座」を開いた。生徒たちがクイズや模擬投票を通し選挙の仕組みを学んだ。

 将来の有権者としての自覚を促し、若年層の投票率向上につなげることが目的。同校の2年生約200人を対象に開き、クイズを交えながら選挙制度などについて解説した。

 7月5日に予定される市長選、市議選で使う選挙啓発ポスターの主要キャラを決める「しらかわキャラ総選挙」を行い、生徒らがダルライザーやしらかわん、小峰シロなど地元のキャラクターに投票した。