藤原氏立候補へ 磐梯町長選、現職・五十嵐氏と選挙戦へ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 任期満了に伴い6月16日告示、同21日投票で行われる磐梯町長選で、新人で同町職員の藤原忠善氏(54)が21日、立候補することを表明した。

 藤原氏は福島民友新聞社の取材に「町には長期的視野で無駄をなくす行財政改革が必要。また新たなサービス拠点を設けるなど町内各地区の均衡ある発展を目指し、高齢者対策も進めていきたい」と述べた。藤原氏は今月末で退職し、無所属で出馬する見通し。

 同町長選をめぐっては、現職の五十嵐源市氏(65)=3期=が立候補を表明しており、前回に続いて選挙戦が確実になった。

 同日の立候補予定者説明会には2陣営のみ出席した。