現職の宮下氏が3選出馬表明 県議選若松市選挙区

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 11月19日の任期満了に伴う県議選で、会津若松市選挙区(定数4)選出の現職宮下雅志氏(59)=民主、2期=は24日、3選を目指し立候補することを表明した。

 宮下氏は同市で開いた県政報告会で「震災や原発事故に伴う課題解決と、本県の在り方に道筋を立てることが重要。人と心を大切にする取り組みで地域発展につなげる」と決意を述べた。

 宮下氏は同市出身、明治大法学部卒。同市議を経て2007(平成19)年の県議選で初当選。民主党県連では政調会長を経て、現在は総務会長を務める。