白河市長選へ決意 現職の鈴木氏が事務所開き

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
白河市長選へ決意 現職の鈴木氏が事務所開き

事務所開きであいさつする鈴木氏

 任期満了に伴い、6月28日告示、7月5日投票で行われる白河市長選で、立候補を表明している現職の鈴木和夫氏(65)=2期=の後援会事務所開きは30日、同市大手町で行われた。

 鈴木氏は震災以降の歩みを振り返り「自分たちの地域は自分たちの力でつくることが大事。白河のあるべき姿について私の考えを市民に訴える」と述べた。広域的な定住自立圏構想による将来像を示し「地方創生に向け、新しい白河を築きたい」と支持を訴えた。

 大高正人選対本部長、和知繁蔵後援会長、満山喜一県議らがあいさつした。