民主が自主投票、維新は室井氏 若松市長選

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 任期満了に伴い7月19日告示、同26日投票で行われる会津若松市長選で、民主党福島4区総支部は8日までに、自主投票とすることを決めた。また日本維新の会福島4区支部は、立候補を表明している元自民党県議で現職の室井照平氏(59)=1期=への推薦を決定した。

 同市長選には、室井氏のほか、自民系の前県議会議長で新人の平出孝朗氏(58)が立候補を表明しており、自民分裂の構図となっている。一方、自民党会津若松、河東、北会津の3支部は、室井氏と平出氏から出されている推薦願について対応を協議している。