定数38に64陣営出席 郡山市議選・立候補予定者説明会

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 任期満了に伴い8月2日告示、同9日投開票で行われる郡山市議選(定数38)の立候補予定者説明会は12日、同市で開かれ、64陣営が出席した。

 出席陣営の内訳は現職34人、新人29人、元職1人。今回の市議選は議員定数を前回の40から2減の38として行われる。新人の大量出馬が予想され、激戦が見込まれている。市選管によると、現行の全市1選挙区となった1987(昭和62)年以降の市議選で、立候補者数の最多は同年の54人。