新人・大場氏が立候補を表明 県議選・福島市選挙区

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 11月5日告示、同15日投票で行われる県議選の福島市選挙区(定数8)で、新人で元福島市議の大場秀樹氏(45)は22日、出馬を表明した。民主党公認での立候補に向け手続きを進めている。

 大場氏は同市で開かれた後援会の会合で「教育・人づくりに尽くす。風評被害の克服や風化防止に向け、福島の魅力を訴えていきたい」と語った。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 選挙速報 】第48回衆議院議員選挙・福島選挙区