新人の鈴木氏、立候補表明 県議選・二本松市選挙区

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 11月5日告示、同15日投票で行われる県議選の二本松市選挙区(定数2)で、新人で学習塾経営の鈴木雅之氏(37)は27日、無所属での立候補を表明した。

 鈴木氏は同市で開かれた後援会などの会合で「若者が責任世代として負の宿題を解決し、未来ある子どもたちにバトンタッチしなければならない。市民目線の新しい政治を目指し、情報公開や情報発信、教育改革に取り組む」と語った。

 鈴木氏は二本松市出身。石巻専修大経営学科卒。会社員を経て第一進学塾長を務める。