「白河市議選」告示、28人が立候補 少数激戦の選挙戦へ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 白河市長選と同日程で行われる白河市議選は28日告示され、定数26に対し現職21、元職1、新人6の計28人が立候補を届け出た。各候補は地元などで第一声を放ち、少数激戦の選挙戦をスタートさせた。

 人口減少対策、震災と原発事故に伴う農業や観光への風評被害の払拭(ふっしょく)などに対する施策をいかに有権者にアピールできるかが焦点となっている。