新人の佐藤氏が県議選出馬表明 いわき市選挙区

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 11月5日告示、同15日投票で行われる県議選のいわき市選挙区(定数10)で、新人でいわき市議の佐藤和良氏(61)は1日、無所属で立候補することを表明した。

 佐藤氏は、同市で会見し「原子力災害を克服するため県議会で力を尽くしたい。県民健康調査の信頼性向上や全県民の医療費減免を目指す」と述べた。

 佐藤氏は楢葉町出身。磐城高中退。2004(平成16)年の市議選で初当選、3期目。市議会創世会会長、「原発事故子ども・被災者支援法」推進自治体議員連盟共同代表などを務める。