現・新2人が立候補 「平田村長選」告示、5日間の舌戦へ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 任期満了に伴う平田村長選は7日、告示された。立候補したのは、現職の沢村和明氏(68)=2期、新人の前村議会副議長三本松和美氏(57)の無所属2人。両候補は12日の投票日に向けて5日間の舌戦に入った。同村長選が選挙戦に突入したのは2007(平成19)年以来8年ぶり。

 三本松候補は公選法の規定により、村議を自動失職した。投票は12日午前7時〜午後6時に村内6投票所で行われ、午後7時から村役場で開票される。期日前投票は、8〜11日の4日間、村役場で行われる。受付時間は午前8時30分〜午後8時。