新議員35人"気持ち新た" 福島市議選・当選証書付与式

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
新議員35人

黒沢市選管委員長から当選証書を受ける石原氏(中央)

 12日に投開票が行われた福島市議選の当選証書付与式は15日、市役所で行われ、新議員35人が当選の重みをかみしめながら、証書を手にした。

 黒沢勝利市選管委員長がトップ当選の石原洋三郎氏ら得票順に当選証書を一人一人に手渡した。黒沢委員長は「長年培われた豊富な経験と英知を結集し議会、行政、市民が一体となって福島市の一層の復興の推進に尽力し、市民の期待に応えてほしい」と式辞を述べた。当選者は緊張した面持ちで当選証書を受け、気持ちを新たにしていた。新議員の任期は31日から4年。議長の選出などを行う臨時議会は8月上旬に行われる予定。