本多氏が立候補表明 三春町長選、15年ぶり選挙戦か

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 任期満了に伴い、9月8日告示、13日投票で行われる三春町長選で、新人の前町議会議長本多一安氏(65)が25日、立候補を表明した。同町長選では、現職の鈴木義孝氏(75)=3期=が4選を目指して立候補する意思を固めており、15年ぶりの選挙戦となる見通し。

 本多氏は同町で会見を開き「少子高齢化に伴う人口減少化社会に対応する」と決意を語った。また、町新庁舎建設について「町民の生活に直接関わる児童館を優先すべきだ」と述べた。今後、町議を辞職して出馬する見通し。