いわき市選挙区、激戦の公算大 定数10に15人出馬準備

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 県議選いわき市選挙区は1日現在、定数10人に対し現職10人、元職1人、新人4人の計15人が立候補に向けた準備を進めている。

 さらに現職市議を中心とした新人擁立の動きもあり、前回の立候補者数15人を上回る可能性がある。今回の県議選で県内屈指の激戦区となる公算が大きい。

 自民系、非自民系ともに乱立しており、立候補予定者は猛暑の中、支援拡大に向けて奔走している。