「誇れる鮫川へ協力を」 大楽村長初登庁、4期目スタート

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
「誇れる鮫川へ協力を」 大楽村長初登庁、4期目スタート

職員から花束を受ける大楽氏(中央)

 任期満了に伴う鮫川村長選で無投票4選を果たした大楽勝弘氏(69)が31日、初登庁し、大楽村政4期目をスタートさせた。

 大楽氏は、村職員や支持者から拍手で出迎えを受け、女性職員2人から花束を受け取った。就任式で大楽氏は「今まで以上に誇れる村にして次世代に引き継げるよう取り組みたい。職員の皆さんにも村民の期待に応えられるよう、今後も協力してもらいたい」と決意を述べた。任期は同日から4年。