現新2人が立候補 「三春町長選」舌戦入り、町議選も告示

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 任期満了に伴う三春町長選は8日、告示された。立候補したのは、現職の鈴木義孝氏(75)=3期、新人の元町議会議長本多一安氏(65)の無所属2氏。両候補は13日の投票日に向けて5日間の選挙戦に入った。同町長選が選挙戦に突入したのは2000(平成12)年以来15年ぶり。町議選も8日告示され、同日程で行われる。町長選と町議選のダブル選は初。

 投票は13日午前7時〜午後8時に町内17投票所で行われ、午後9時から町民体育館で開票される。期日前投票は、9〜12日の4日間、午前8時30分〜午後8時に町役場で受け付ける。12日のみ岩江センターで午前8時30分〜午後5時に受け付ける。

 7日現在の有権者数は1万4951人(男性7267人、女性7684人)。