新人・根本氏が立候補を表明 県議選・郡山市選挙区

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 11月5日告示、15日投票の県議選郡山市選挙区(定数9)で、新人の無職根本潤氏(43)は5日、郡山市で記者会見し、無所属で立候補する意向を表明した。

 根本氏は「福島の未来のため、郡山が引っ張っていく必要がある。子どもたちが地元で働ける雇用環境をつくりたい」と語った。

  県議選郡山市選挙区にはこれまで現職9人が立候補を表明しており、選挙戦となる公算が大きくなった。