県議選"投票呼び掛ける声明" きれいにする運動本部

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 選挙をきれいにする県民運動推進本部は21日、県議選を前に、有権者へ投票を呼び掛ける本部声明を発表した。

 本部長の鈴木正晃副知事が「県民があらためて復興の現状と課題に目を向け、本県の将来を考えるという極めて重要な意味を持つ」と位置付け、避難者を含む全ての有権者が主権者としての自覚と責任を持って積極的に投票するよう呼び掛けた。候補者や政党、選挙運動に携わる人に対しては「明るくきれいな選挙を実現するよう強く要請する」と訴えた。