「安全・安心な生活を」 三沢湯川村長が初登庁

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
職員から花束を受ける三沢村長(手前右)

 任期満了に伴う湯川村長選で初当選を果たした三沢豊隆村長(66)は9日、初登庁した。任期は同日から4年。

 村役場前で職員や集まった村民に拍手で迎えられ、女性職員から笑顔で花束を受け取った。

 就任式では、約50人の職員を前に「住民一人一人が健康で幸せに安全・安心な生活が送れることを願いながら頑張りたい」と抱負を述べ、「皆さんの力を借りて村を発展させる」と呼び掛けた。