"将来を占う1票" 相馬市議選「期日前投票」スタート

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 8日に告示された相馬市議選には、定数20に対して現職15、元職4、新人2人の計21人が立候補。それぞれの政策を掲げて7日間の選挙戦に突入した。9日には市役所5階で期日前投票が始まった。

 期日前投票は9日にスタートした。会場の市役所5階には、受け付け開始の午前8時30分すぎから有権者が訪れ、市の将来を占う1票を投じていた。