福島県議選・いわき市選挙区、投票率45.51% 前回から0.87ポイント増

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 15日に投開票された県議選で、いわき市選挙区の投票率は市内13地区のうち11地区でやや増加、前回から0.87ポイント増の45.51%となり、県平均46.67%には届かなかったものの市平均44.94%を上回った。

 地区別に見ると、最も高かったのは三和地区の67.16%、次いで田人地区の65.47%、川前地区の64.69%で、投票率が6割を超えたのは3地区だった。前回からの増加率が最も高かったのは小川地区で、6.21ポイント増加し5割台に回復した。一方、最も低かったのは好間地区の41.04%、次いで小名浜地区の41.52%。前回45.15%だった常磐地区は2.21ポイント下がり、減少率が最も高かった。

 同選挙区の当日有権者数は27万1292人。期日前投票者数は3万2264人、不在者投票者数は1591人、当日投票者数は8万9609人で、計12万3464人が投票した