元町議の宮田秀利氏が出馬へ 塙町長選

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 任期満了に伴い6月14日告示、同19日投票で行われる塙町長選で、新人で元町議の会社員宮田秀利氏(66)が16日までに無所属で出馬する意思を固めた。19日に同町で記者会見し、正式に表明する。

 宮田氏は福島民友新聞社の取材に対し「少子高齢化に対応できる町づくりを目指したい」と話した。

 宮田氏は東北工大工学部卒。同町議を3期務め、2012(平成24)年に行われた前回の同町長選に立候補した。

 同町長選には、4選を目指す現職の菊池基文氏(70)、新人で前JA東西しらかわ組合長の鈴木昭雄氏(68)が立候補を表明しており、選挙戦が確実な情勢になっている。