会社役員・伊関氏が立候補を正式表明 北塩原村長選

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 任期満了に伴い23日告示、28日投票で行われる北塩原村長選で、同村の会社役員伊関明子氏(61)は3日、会津若松市で記者会見し、無所属での立候補を正式表明した。

 伊関氏は、議会の百条委員会の決着に疑問を感じたとし「『日本一美しい村』としてクリーンな行政でなければ。観光振興や防災体制に村民の声が素早く反映される村政に変えたい」と語った。

 同村長選をめぐっては、現職の小椋敏一氏(68)=2期=が3選を目指して出馬表明しており、選挙戦となる見通し。