「棚倉町長選」選挙戦へ 元町議・一ツ松氏が出馬意思固める

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 任期満了に伴う棚倉町長選は30日、告示される。新人で元町議の一ツ松喬義氏(69)は29日、無所属で立候補する意思を固めた。これまでに現職の湯座一平氏(55)が立候補を表明しており、前回に続いて選挙戦になる見通し。

 一ツ松氏は大分県出身。同県の日田林工高卒。町議を3期務めたほか、2004(平成16)年、08年の町長選に立候補した。

 立候補の届け出は30日午前8時30分~午後5時、町役場で受け付ける。投票日は9月4日。29日現在の有権者数は1万1892人(男性5841人、女性6051人)。