「飯舘村長選」6日告示 現・新立候補へ、12年ぶりの選挙戦か

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 任期満了に伴い6日告示、16日投票で行われる飯舘村長選は6日、告示される。ともに無所属で、再選を目指す菅野典雄氏(69)=5期=と前村議で新人の佐藤八郎氏(64)が立候補を予定しており、現新2氏による12年ぶりの選挙戦が濃厚となっている。

 東京電力福島第1原発事故で全村避難が続く村内は帰還困難区域の長泥地区を除き、来年3月31日に避難指示が解除される。原発事故からの復興が争点だが、それぞれ異なる対立軸を打ち出している。

 菅野氏は避難指示解除後の営農再開や生活環境の再生などを強く主張している。一方、佐藤氏は「新しい村政」を掲げ、村民に見える村づくりの実現を訴える。

 また、村長選と同日程で村議補選(欠員2)も行われ、無職男性1人が立候補を予定している。立候補の届け出は6日午前8時30分から午後5時まで村役場で受け付ける。9月2日現在の有権者数は5268人(男性2636人、女性2632人)。