「復興、絆、交流連携を」 国見・太田町長2期目初登庁

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
花束を受け取る太田町長(左)

 任期満了に伴う国見町長選で再選を果たした太田久雄町長(66)が28日、2期目をスタートさせた。

 町職員や支持者に拍手で迎えられ、登庁した太田町長は、花束を受け取った。

 町役場で行われた就任式では「復興、絆、交流連携をモットーにまちづくりを前に進めていきたい」と訓示した。

 東海林一樹町議会議長、佐藤弘利副町長が歓迎の言葉を述べた。