冨塚氏が4選出馬意思 田村市長選、選挙戦の可能性

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 任期満了に伴い来年4月2日告示、同9日投票で行われる田村市長選で、現職の冨塚氏(70)=3期=は7日、「市民の支持が得られれば、さらなる発展のため引き続き市政を担わせていただきたい」と立候補を表明した。

 同日の12月市議会代表質問に答え、「市は大きな転換期にある。市民と協働による持続可能なまちづくりで、よりたくましく成長する発展期にすることが私の使命」と意欲を示した。

 冨塚氏は旧船引町出身。駒大卒。同町長を経て2005(平成17)年、町村合併による初の田村市長選で無投票当選した。これまで3期連続で無投票当選している。同市長選では、一部で立候補を模索する動きがあり、選挙戦になる可能性がある。