新人・浜津氏が立候補正式表明 郡山市長選、郡山市議会見

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 任期満了に伴い4月9日告示、同16日投票で行われる郡山市長選で、新人の郡山市議浜津和子氏(63)は4日、同市で会見し正式に出馬を表明した。

 浜津氏は「行政、議員活動の経験を生かして市民生活に寄り添い、市の発展と経済活性化に全力を注ぐ。市民、女性の視点から、まちづくり、人づくりにバランス感覚を持って施策を実行する」と述べた。

 市長選を巡っては、現職の品川萬里氏(72)、新人の元市技監芳賀英次氏(61)が立候補を表明している。