【町村長選・中通り】 大玉村、泉崎村、小野町

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 押山氏の動向注目、進退明らかにせず

 【大玉村】任期満了は8月23日。現職の押山利一氏(67)=1期=はまだ進退を明らかにしていない。前回は高齢者福祉の充実、定住化政策などによる自立の村づくりを積極的に訴え、無投票で初当選を果たした。これまで対立候補擁立に向けた目立った動きはなく、現職の動向に注目が集まる。

 久保木氏出馬意思、6月までには検討

 【泉崎村】任期満了は10月31日。現職の久保木正大氏(67)=2期=は、明確に出馬の意思を示していない。5、6月までには後援会と相談の上で出馬するかを検討するという。今のところほかに目立った動きはない。前回は新人の対立候補と一騎打ちとなり約2300票差をつけて圧勝。

 大和田氏出馬表明「事業やり遂げる」

 【小野町】町長選は3月7日告示、同12日投票で行われる。現職の大和田昭氏(69)=1期=は、昨年10月に開かれた後援会などの拡大幹事会で「道半ばの事業をやり遂げたい」と立候補を表明した。今のところほかに目立った動きはない。前回は現職と新人の3人が立候補し、選挙戦を繰り広げた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 選挙速報 】第48回衆議院議員選挙・福島選挙区