【二本松市長選】現職・新野氏、再選目指し立候補が有力

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 任期満了は12月24日。現職の新野洋氏(65)=1期=は態度を明確にしていないが、各施策の継続的な取り組みの必要性から、再選を目指して立候補する可能性が高いとみられている。取材に対し「いろんな人たちとのネットワークが構築され、周りの人たちに活力が出てくるなど、いい方向に動きだしている。この流れを止めるわけにはいかない」としている。ほかにも立候補に向けた動きがある。

 新野氏は二本松市出身。安達高卒。1995(平成7)年に旧二本松市議に初当選し、3期務めた後、新市議として2期。2013(平成25)年の市長選で初当選した。