【福島市長選】現職・小林氏、再選へ出馬か 対立候補は流動的

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 任期満了は12月7日。11月中に告示、投開票が行われる見通し。現職の小林香氏(57)=1期=は福島民友新聞社の取材に対し、進退について「コメントする段階ではない」としており、立候補への明確な意思を示していない。

 ただ、2018(平成30)年4月に控える中核市移行や、複数の市町村が協力して行政サービスの提供や地域活性化に取り組む「連携中枢都市圏」の形成を見据え、小林氏が出馬する可能性は高いとみられる。

 対立候補擁立の動きも水面下で調整が進められているが、具体的な絞り込みには至っておらず情勢は流動的だ。