「川俣町長選」2月21日告示、26日投票決定 町長が辞職願

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 川俣町の古川道郎町長(72)=4期=が病気療養に専念するため2月6日付で辞職願を届け出たことを受け、川俣町選管は19日、町長選を2月21日告示、同26日投票の日程で行うことを決めた。立候補予定者説明会は同1日に町役場で行われる。

 同町長選をめぐっては、古川氏が後継者を指名する意向はなく、擁立の動きは混沌(こんとん)としている。候補者として複数の名前が浮上しているが、表立った動きは出ていない。

 また、町選管では2月10日までに町議が辞職して欠員が通知された場合、町議補選を同日程で行うことも確認した。

 昨年12月2日現在の有権者数は1万2461人(男性6180人、女性6281人)。