「川俣町長選」21日告示 町長辞職、4氏による選挙戦公算

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 古川道郎前町長の辞職に伴う川俣町長選は21日告示される。いずれも無所属の新人で、前県議の佐藤金正氏(68)、元町収入役の藤原一二氏(70)、前町議の高橋道弘氏(64)、アパート経営の半沢清義氏(73)が立候補を予定しており、4氏による選挙戦が有力となっている。投票は26日。

 町長選と同日程で町議補選(欠員1)も行われる。元職1人と新人1人が立候補を予定している。立候補の届け出は21日午前8時30分から町役場で受け付ける。20日現在の有権者数は、1万2382人(男性6135人、女性6247人)。